高次元時空通信

アセンションフォース

★宗教の評価ポイント(偶像崇拝は悪魔教、カルトへの近道)

A394★宗教の評価ポイント(偶像崇拝は悪魔教、カルトへの近道)(230924)

 写真は 日本最古の大神神社(三輪明神)

鳥居は当時は日本一の大きさ

西暦348年 邪馬台国大和国)の皇居跡に

当時の大和朝廷が作った

 

 

宇宙神との会話で見えてきたポイント解説

 

仏(本尊)

法(教義)

僧(人、聖者、僧侶、牧師、神父、神主、団体)

についての分析。

 

 

基本的に仏教、キリスト教イスラムどんな宗教でも 基本は”宇宙創造神”を崇拝一般的に神様を本尊、崇拝対象としています

国によって名前は異なります。アマテラス、アラー、ヤーベイ、エホバ、言語の違いもあります。

たまに闇の帝王サタン、ルシファーを崇拝する悪魔教もいます(イルミナティフリーメイソン

聖なる神は慈愛、利他心がベース 悪魔はエゴ、自利、欲望、支配なのです。

 

 

 

 

 1、仏(本尊)

本尊(信仰の対象)偶像崇拝をしない。人工物を崇拝しない。これはとても大切な事です。”人工物(人間が製造した物)”偶像崇拝する宗教は必ずお金や権力、支配を求めるカルト(自分達の教義のみが正しいと洗脳され相手を攻撃する)の様に外道(人間として生きる道を外れる)となります。

 

だから歴代の聖者と呼ばれた方々は偶像崇拝は禁止したのです。

 

最近、教祖が自分の像を礼拝させる宗教団体もできているとか・・・呆れますよね?そうなるともうサタン、悪魔教です。

 

 

キリスト教の教会でもイエス像がありますが、エス様は自分の像を崇拝する様に言っていません。かと言って儀式としての礼拝は必要でしょう。しかし間違ってもその像にお願いをするのは外道その像はイメージ用です。

 

お釈迦様も亡くなったら自分の像を作らない様厳しく弟子たちに言い残しています。

 

そこで初期仏教徒ストゥーパ五重塔など)を崇拝した。現在もお墓に卒塔婆(そとば)と呼ばれる物が残っている。正法、像法、末法と呼ばれる様にお釈迦様の教えを説いた時代は正法と呼ばれたが、現在はまさに末法

 

全く異なる教えが仏教として蔓延している。(お釈迦様の教えは現代だと瞑想する禅に近い)

 

仏教と言いながら題目(お経の名称)お経(会話内容)を唱えている。かと言って現在では儀式宗教。時代の流れ、否定しません。葬式での宗教はその人達が心地良いことが大切です。日々の日常とは別です。葬式宗教という事で国民には受け入れられています。日常の信仰儀式とはです

 

 

 

 

次に、神社・仏閣での参拝については儀式的に社殿に礼拝はしますが、その神殿や仏像にお願いする人はいないと思いますが・・・している方がいます。建物や像にお願いをしている方は外道です。国宝の仏像や建物、曼荼羅でも同じです。

 

社殿や仏像の中の見えないけど神聖なエネルギである神様をイメージする。努力しますのでご協力お願いしますとか、感謝(神恩)を述べる。また祈る(利他)、お願い(自利)する物ではないのです。

 

 

 

 

※補足

物にいくらお願いしても叶える力はないのです。そうでしょ?おもちゃにお願いしてどうにかなりますか? そこが理解できない人が多い。

 

その様な意識の人に低級霊憑依する。低級霊か魔に憑依されている人の特徴はなんせ変な顔になる。人相は大切です。メイクや整形しても隠せない。

 

また、カルトを真剣に信じている人念力(呪い)が強いので危険なのです。念力(自利、エゴの力)で相手の身体を攻撃したりするのです。また事故に遭わせたりも・・・そのカルマとして自分も怪我をしたり事故に遭ったりする。

 

よく心配性の人がいますが、それはネガティブなエネルギーを相手に与えている。掛けられた人はたまったものではない。

心配は呪いと同じ質のエネルギー

 

 

 

 

<神社・寺院での参拝>

神社や寺院の拝殿では心の中で住所と名前を述べる。神様(自然霊)といえど、各神社や寺院にいるのは その地域担当のエリアの神様です。他の地域から来た人の事は知らないのですよってハイヤーセルフ、守護霊が仲立ちをします。

 

現代日本人は基本的に信仰について無智です。

テレビなどで間違った思想を洗脳されている様です。その影響が人生、子供や家庭、社会に影響を与えています。

 

おみくじ>

またおみくじは1件のアドバイスについて必ず1枚です。大吉や凶は関係ない。そしておみくじを引く前に拝殿で引く事を神に伝えてから引くのが基本。2件についてのアドバイスを知りたいなら2枚引く。もちろん引く前に何々の件のアドバイスお願い致しますと心で言ってから引く。おみくじは持ち帰りましょう!誰かが木に結んだ。悪業です。また解かないといけないので大変なのです。ゴミを木にくくりつけたタチの悪いお客様です。必ず家まで持ち帰りましょう!

 

 

 

 

※補足

神様はどこにいる?自分の心の中にいます。

繋がっているのです。内在神とも呼ばれています。また本体魂守護霊、最近はハイヤーセルフという名前が一般的ですから使っています。色々名前はありますが自分の神様は中にいます。繋がっています。

 

神様は外にはいません。外は別の神様。だから神社やお寺は別の神様です。自分の事についてお願いする時は内側の神様にお願いして下さい。社会的な事や家族の事については外の神様へ祈願する。もちろん内側の神様から経由でお願いするのも大丈夫です。よって神社やお寺に行かないでも 祈願はその場で可能

 

 

 

 

 

 2、法(教義) 

 

宇宙神から教義は所詮人間が作ったもの押し付ける内容、正しいのかどうかと言えば偏った内容、真実ではない言われています。

 

お釈迦様の教えはアーガマ(原始経典)、キリスト教ならエス様の教え(聖書)が基本となりますが、ご本人達にお聞きしますとかなり教えが改竄(かいざん)され、また必要ない内容が追加されているそうです。時代とともにその時代の支配者達が書き換えを命じたそうです。ノストラダムスの大予言ヨハネ黙示録に改ざんがあるとご本人達も言われています。

 

よって教義に執着する必要はありません。当然、社会のルールを遵守するのは常識です。スパイ行為やパパ活勧誘はルール違反です。信仰以前の問題ですよね?その様な実践を推奨する宗教団体はカルトです。違法行為を働くのがカルト宗教(犯罪)です。

 

 

 

3、僧(聖者、僧侶、牧師、神父、神主、団体)

僧はその教えを実践している人達。集団の中で運営している人とその指示で活動する信徒合わせて団体、組織の事です。

 

ところが宗教団体トップの女性問題、お金の不正、土地買収、寄付金などで問題が発生するのは異常ですね。最近多いですね。これはカルトです。聖者がトップの団体は決してその様な問題は起きません

 

去年の統一教会の問題もそうですが家庭を壊すようなお金を強要したりしているのは宗教というよりカルトですね。カルトは攻撃的です批判されたら攻撃するのがカルトの特徴です。またそのような集団意識を持って活動する人達が存在している

 

 個人的にはもう宗教法人は廃止すべきだと思います。各地の神社や観光用の寺院は継続で良いと思いますが・・・巨大な,100万人を超える宗教団体は危険ですよね? 日本全国でネットワークがあり情報が一元化されると今回の統一教会の様な事件が起きる。また隠す為にメディアに影響のある人を操作したりできる。昔は困った人、悩んでいる人達を救う為に必要でしたが、今の時代はカウンセラーなど悩みを分かちあう人達がいます。国も対策に出ています。宗教団体は税金がかからない事を利用して利益団体(ビジネス)として大きな建物を建てたり土地の買収など組織化してきています。

 

統一教会などは自民党国会議員の応援に入ったり投票率が上がるなどして入り込んできています。特定の宗教の教義が日本の国を動かすなど危険なことはありません

 

中には企業の中に入り込み、その企業を乗っ取りをしたり企業の技術情報を他国に漏らせて利益を得ている宗教団体もいます。

 

まさにカルト化(自利優先)の団体が跋扈し日本国の財政を傾けつつあります。まずは巨大な宗教法人は廃止して国が監視する必要があります。

 

オウム真理教(当時は1万人の会員)を筆頭に、すでに事件を起こす宗教団体が急増中。統一教会もまもなく解散命令が出るでしょう今日(2023年11月7日)は資産の差し押さえを防ぐ為100億円を国に預けるとか?実際には1000億円もの資金があるとか・・・そんなに儲かるの?

 

中国からの侵略もそうですが。韓国、北朝鮮からのスパイ、工作員などが宗教団体に中に入ってきています。(霊視捜査では中国軍の工作員130名が日本国内に潜伏中)

 

 

日本を守る為にもルールを守る、法律を守る宗教が必要でしょう

 

 

 

 

 

※余談

共産主義ってよく聞きますよね?共産主義は唯物主義、物や科学的な事しか信じない。自分の目で見たことだけしか信じない。神霊など存在しないという無宗教主義の事です。そして暴力を肯定する。ソビエトや中国、北朝鮮を見ても独裁主義で暴力、軍事力で国民を弾圧するのが共産主義なのです。実を言うと日本もそうなんですよ。気付いていましたか?

 

今はスピリチュアルブームで若い人など信じる人は半分くらいいます。これは大変素晴らしい事なのです。私が子供の頃は霊的な話はするなと親から口止めされていました。日本は戦後、社会主義共産主義)国になりかけたのです。天皇を神として崇拝し敗戦したので、アメリGHQがそれを変えさせる為に共産主義を取り入れようとしたのです。その名残がまだ残っています。日本の教育関係者は共産主義者が多いのです。大学教授みても朝鮮系が多く、日教組なんてまさに共産主義者です。

 

中国の知人に聞くと、今の中国では霊的な話をすると警察に逮捕されるそうです。また、その様な話は一切信じない様に教育されています。日本は良い国になりかけていますが、まだコアなところで共産主義者が多いです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※補足

 宗教を使って植民地を急増させたスペイン。戦国時代に日本に来たフランシスコ・ザビエルはスパイ&工作員だった。日本の状況を本国へ流していた。実は日本を侵略する為に偵察として派遣されていた。豊臣秀吉九州征伐に出向いた時、偶然キリスト教徒がお寺を破壊しているのを目撃した。調査したところ、日本人を人身売買していたことなどを発見。キリスト教の布教を禁じたのは有名。(以後、徳川家康に引き継がれる)

 スペインはこのキリスト教の教えをインカ帝国で広め地元の国民を洗脳し、インカ帝国を滅ぼしたことはあまり知られていない。

 

 現代の日本もある宗教団体が各企業に入り込み、技術情報を手に入れて横流ししたり、中小企業なら人事部を支配し 会員を増やし会社を乗っ取る手法を使っている。

 

 宗教は麻薬と同じで一回洗脳されると概念、教義を消すのに最低でも約10年以上もかかる。まさに麻薬です。

 

学校で子供には決して宗教教育すべきではないですね。道徳教育、修身とかを教育しないとね。

 

私立はキリスト教系や仏教系が多いですが、洗脳された子供達は相手を思いやる心遣いや愛がなく、攻撃性、自分こそ正しいと思い込み イジメ心を持ちます。宗教の怖さにそろそろ気が付かないといけませんね。

 

 

 

 

 

※参考 

 

①自己の神:自己の魂本体。内在神(ハイヤーセルフ)。自己を見守っている神様。

 

②地域の神:住んでいる地域、エリア担当の神様。神社やお寺、山や滝、湖や森など その地域を守護する自然霊の神様。

 

③国家の神:各国の守護神。日本なら大国主尊が主担当。出雲に分霊の名前が残る。また天照大神もグループとして担当。天御中主命は日本がベースで世界も担当されている。みなさんグループで担当されているそうです。

 
④惑星の神:地球神(中性)。自然環境を整える神様(テラやガイアと呼ばれる)。人類担当は人霊神(釈迦、キリスト、孔子など多数)

 

⑤恒星の神:太陽神(アポロン)太陽系の担当。惑星神より上は集合意識となっているそうです。逆三関係になっていて上へ上がるほど多くの神々が集合体となっているそうです。

 

 

 

信仰の対象物がほしい方には太陽信仰オススメします。夜なら北極星や金星、月なども良いですね。太陽の光で輝いています。太陽が眩しくて見えないなら空。できれば青空がいい。いつ、どこにいても見えますからね。

 

お金基準で生きる方は金星の法(金星は資本主義、ビーナス、アメリカの象徴)。愛がベースで自然と共に生きる方は太陽の法(日本から生まれた武士道精神)。偶像崇拝をする方は悪魔信仰(サタン、欲望、支配、憑依、洗脳)です。

 

 

 

 

為になったら

ポチッと押してね!!

↓↓↓

 

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルヒーリングへ
にほんブログ村